おすすめのレンタルサーバーとドメイン【契約方法】

WordPressでホームページを作るには、下記の2つが必要になります。

  1. レンタルサーバー
  2. ドメイン

このページでは、レンタルサーバーとドメインの契約について解説します。

目次

①レンタルサーバーの契約

サーバーとは、インターネット上における「土地」のことです。
ホームページ=サーバーという土地の上に建てる家ととらえると、わかりやすいでしょう。

レンタルサーバーとは「貸し土地」のようなイメージで、月額や年額を払うことで利用できます。

ホームページを作るためには「土地」であるサーバーを契約する必要があります。
サーバーの維持費は、契約するサーバーによって変わりますが、約200円~1,200円 / 月です。

契約方法は、各サーバーの説明を参考にしてください。

おすすめサーバー①「エックスサーバー」

エックスサーバーは国内シェアNo1.を誇るレンタルサーバーです。

国内180万サイトに利用されており、安定性・信頼性は抜群。
かつ、他のサーバーからのサイト移管も行いやすいため、ホームページリニューアルにかかるコストを削減できます。

エックスサーバーの特徴

開設・移管が簡単

「クイックスタート」という機能で最速10分でサイト開設まで行える速さが魅力。
また、他サーバーからの移管も簡単で、ミスが起こりにくいのもメリットです。

トップクラスの高性能

エックスサーバーは表示速度が速く、かつ大量にアクセスが来てもサーバーダウンしない安定感を併せ持ちます。

維持費=約12,000円/年

維持費は約1,000円/月、約12,000円/年です(初年度は初期費用が3000円プラス)。

エックスサーバーの契約方法

A.通常の契約方法
B.10分でスタートしたい! クイックスタートの方法

おすすめサーバー②「ロリポップ」

ロリポップは初心者向けレンタルサーバーで、使用者数が抜群に多いのが特徴です。

WordPressのサイトも、最安「220円/月」で運用可能!

「とりあえずホームページを作っておきたい」という方におすすめのレンタルサーバーです。

ロリポップの特徴

安い維持費

ロリポップの特徴は、なんといっても安さ。最安220円/月で運営できます。おすすめは550円/月の「ハイスピードプラン」です。

高コストパフォーマンス

ロリポップは「安い分、性能が悪いんじゃ・・・?」と思われがちですが、大企業でなければ十分の性能。小規模事業者ととても相性の良いサーバーです。

バックアップ機能

300円/月で付けられるバックアップ機能も優秀。制作会社等に頼むと1万円以上かかるサイト維持費も、バックアップ機能のお陰で削減できます。

ロリポップの契約方法

②ドメインの契約

ドメインとは、インターネット上における「住所」のこと。
このホームページでいえば「https://engawa-works.com」がドメインとなります。

「サーバー=土地」と「ドメイン=住所」を持つことで、インターネット上の拠点といえるホームページが作れるようになります。

レンタルサーバーを契約しただけでは、ホームページは作れません。
ドメインが必要となります。

ここからは、上記で紹介した「エックスサーバー」「ロリポップ」とセットで契約がおすすめのドメインサービスを紹介します。

エックスサーバーの場合:「エックスドメイン」

エックスドメインは、エックスサーバーが提供しているドメインサービスです。

エックスドメインはドメイン料金が安価なことに加えて、サーバーと一括取得・管理できるため、エックスサーバーを契約する場合はエックスドメイン一択です。

エックスドメインの契約方法

ロリポップの場合①:「ムームードメイン」

ムームードメインは、GMOペパボ株式会社が提供しているドメインサービスです。

ロリポップと連携できるため、ロリポップでホームページを作りたい方にもっともおすすめです。

ムームードメインの契約方法

ロリポップの場合②:「お名前.com」

お名前.comは、GMOインターネットグループが提供しているドメインサービスです。

セールやキャンペーンによって、新規ドメイン取得料金、ドメイン移管料金が最安値1円~と安くなります。
初期費用を抑えたい方におすすめです。

契約する際には、下記の注意点に気をつけてください。

注意点

お名前.comでドメインを契約する際に、1つ注意点があります。
初期契約時に「Whois情報公開代行」という設定を「有効」にしないと、「個人情報がインターネット上に公開されてしまう」「非公開にしたい場合、追加で約1,000円かかる」など、色々面倒なことになります。
詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

参考記事:お名前.comでドメイン取得時にWhois情報公開代行を忘れると大損

お名前.comの契約方法

ドメイン契約にかかる費用

ドメインには取得費と更新費(移管費)がかかります。
どちらも年間費用であり、.comや.jpなど、種類によって料金が変わります。下記はその一例です。
ホームページを長く運営することを考えると、「更新費」が安いドメインを重視すると良いでしょう。

ドメインの価格例:エックスサーバー参考

.com

  • 取得費:260円
  • 更新費:1,180円

.jp

  • 取得費:1,080円
  • 更新費:2,820円

.net

  • 取得費:160円
  • 更新費:1,380円

.xyz

  • 取得費:30円
  • 更新費:1,480円

.site

  • 取得費:90円
  • 更新費:3,880円

.info

  • 取得費:280円
  • 更新費:1,480円

.org

  • 取得費:1,380円
  • 更新費:1,380円

.store

  • 取得費:299円
  • 更新費:5,880円

※赤字は期間限定割引価格です

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる