セールスライティング

「売上が出るホームページが欲しい!」

そんなご要望を、

売上280%アップの実績がある
セールスライティング

で解決します。

セールスライティングとは?

セールスライティングとは、一言で言えば「物を売る文章」のことです。「自分のサービスは、お客様の未来をどう変えるのか?」を伝えて、共感してもらい、行動させるのがセールスライティングです。

セールスライティングを駆使することで、事業者様自身も言葉になっていない事業の強みと魅力を発掘し、形にすることができます。

読んだ人をワクワクさせ、「欲しい!」と思わせるだけでなく、実際の行動=購買やサービスの利用に結びつけるのがセールスライティングの醍醐味です。

セールスライティングの強み

セールスライティングは、複数いる候補の中の1人でしかなかったあなたの存在を、「この人なら」「このサービスなら」という唯一の存在へと引き上げます。

セールスライティングから生み出された文章は、「ありきたりでよく見かける、なんだかそれっぽい、でも究極に味気ない文章」とは異なります。
事業者様自身から生まれた生の言葉なので、読む人の心の中に飛び込み、共感を生み出し、感情を揺さぶります。

実績紹介

言葉で説明するよりも、まずはセールスライティングの実例を見ていただきましょう。

※事業者様からは掲載許可を取得済みです。

打楽器メーカー:CHAANY様

内容の変更点

作業内容
  • マインドマップで事業者様に単語を書き出してもらう
  • 事業者様に商品の特徴をヒヤリング
  • ヒヤリング内容と単語リストを基に、魅力をしっかりと打ち出した文章を執筆
  • 商品ページ全体の魅力を引き出すためにデザインを一新 & 画像追加
  • 商品内容について齟齬がないか再度打ち合わせつつ完成

セールスライティング前

・情報量が少ない
・画像もシンプル
・商品の「機能」に焦点を当てている

セールスライティング後

・情報量を多めに
・画像の色味を意識して質感を向上
・商品が持っている固有の魅力に焦点を当てて紹介
・ストーリーを重視
・楽器なので、実際の音を確かめられるために動画を掲載
・「ユーザーの声」を掲載して購入を後押し

デザインの変更例①
商品ページ

(変更後、1月あたりの売上280%アップを達成)

セールスライティング前

セールスライティング後

デザインの変更例②
企業紹介ページ

セールスライティング前

セールスライティング後

セールスライティングの手順

①セールスライティングでは「プロにそれっぽい文章を考えてもらう」ことはしません。まず、事業者様ご本人が自分の内にある強みや思いを言葉として書き出すところから始まります。
じっくりと時間をかけて、「マインドマップ」という手法で事業やサービスの特徴を単語で書き起こしていきます。
②次に、「ユーザーは何に悩んでいるのか」を把握します。自分のサービスを説明するだけでは、ただの自慢になっていまいます。大切なのは、自分のサービスでユーザーの悩みをどう解決できるのか? を考えることです。
③上記作業が終わったら、あとは「事業者様の強み」がどう「ユーザーの悩み」を解決できるのか? を文章にしていきます。

文章が苦手な場合、私が事業者様へインタビューし、代わりに文章を書くことも可能です。
この場合は代筆費用をいただきます。

マインドマップや単語帳の画像

商品のマインドマップ
ヒヤリングしながら単語を記録

ちゃんと売れるページを作ろう。

自分のサービスは、お客様の未来をどう変えるのか?

ホームページの訪問者は、「このサービスは、自分の未来をどう変えてくれるのかな?」という疑問を持っています。

自分のサービスは、お客様の未来をどう変えるのか

あなたは、この疑問について真剣に考えたことがあるでしょうか? また、それを言葉にしたことがあるでしょうか?
当たり前なことですが、人は「自分の未来を変えてくれるサービス」に惹かれます。

セールスライティングとは、「私のサービスは、あなたの未来をこのように変えることができます!」という信念を、言葉にすることから始まります。

デザインだけでは売れない。文章で売る。

以前、私は「自分のサービスが、相手の未来をどう変えるのか」を考えたことがありませんでした。ホームページなんて、きれいなデザインが作れれば十分だと思っていました。

しかし、それは間違っていました。いくらきれいにデザインを作っても、なぜかみんな目の前を素通りしていくのです。

「なぜ、自分のホームページは魅力がないのだろう? こんなことでは、人のために魅力あるホームページなんて作れるわけがない・・・!」
このように悩んでいた私は、ある時、1つの解決にたどり着きました。

それこそが「セールスライティング」だったのです。

「言葉重視のホームページ」こそ売れるホームページ。

セールスライティングとは、お客様が抱えている悩みに本気で寄り添い、「自分のサービスこそ、解決できます!」という信念を言葉にして、思いっきりぶつけることです。

私に欠けていたのは、まさにセールスライティングだったのです。それに気がついてから、私はホームページの作り方を「デザイン重視」から「言葉重視」へと転換しました。

お客様の悩みは何か。
その悩みを本気で解決するために、自分は言葉を綴っているか。

この2つに徹底的に注目するようになりました。

美しい文章は必要ない。欲しいのは、生のストーリー。

ホームページにおいて、デザインはセールスライティングの効果を引き上げるための脇役にしかすぎません。
お客様の悩みを解決するために、信念と情熱を言葉にしているか? そちらの方がはるかに大事です。

うまい文章を書く必要はまったくありません。
訪問者が求めているのは商品ではなく、あなたの飾らないストーリーです。

セールスライティングによって、ホームページは訪問者をあなたのファンに変える強力なツールとなるのです!

サポート費用(目安)

事業者様ご自身によるセールスライティングをサポート

30,000円

事業者様にヒヤリングし、代わりにセールスライティング

60,000円

※サポートは「事業」と「サービス」は分けて考えます。事業とサービスにそれぞれサポートをご希望の場合、各自に費用が発生します。

ご依頼・お問い合わせ

必須
必須
任意
任意

「うちのホームページ、売り上げ出てる・・・?」
その不安、ホームページ診断サービスで解決しませんか?

「ホームページを活用できていない」
「なんとなくダサいのはわかるけど、どう直せばいいかわからない」

無料ホームページ診断サービスは、このような悩みを解決するサービスです。

「セキュリティ」「デザイン」「集客」「コスト」の4つの面からあなたのホームページを診断。
売上アップに貢献するレポートを作成します。

さらに「ホームページについて相談できるアフターサポート」を、今なら月額3000円 無料 でご提供!

★今なら「相談サポート」が3か月無料!★